2008年10月12日

コウノトリ PART2

コウノトリをのんびり観察しながら撮ってみる。
コウノトリは、足を延ばして飛んでいます。
ダイサギは、足を曲げて飛んでいます。
1.
2008-10-10 但馬海岸 102.JPG

2.
2008-10-10 但馬海岸 106.JPG
3.
2008-10-10 但馬海岸 110.JPG
4.
2008-10-10 但馬海岸 113.JPG
5.
2008-10-10 但馬海岸 117.JPG
6.
2008-10-10 但馬海岸 121.JPG
7.
2008-10-10 但馬海岸 142.JPG
8.
2008-10-10 但馬海岸 151.JPG
9.ダイサギは、足を曲げて飛びます。
2008-10-10 但馬海岸 164.JPG
10.
2008-10-10 但馬海岸 169.JPG
11.
2008-10-10 但馬海岸 177.JPG
posted by yodogawasyuhen at 00:00| 大阪 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に見事なフォルムですね!
「恐竜の末裔は鳥類である」という説に納得してしまいそうです。
Posted by とっぷくぷ at 2008年10月12日 05:58
コウノトリってなかなか精悍な鳥ですね。
豊岡まで行かれたんですね〜。
どの写真もよく撮れてますね!。

Posted by sonic813 at 2008年10月12日 06:31
おはようございます。
飛んでいる場面うまく写されましたね。
Posted by もへじ at 2008年10月12日 06:56
とっぷくぷ さん おはようございます。
これで高く飛んでいる方です。
低く飛んでいると300mm望遠では、はみだして使えませんので苦労しました。(笑)
Posted by yodogawasyuhen at 2008年10月12日 07:12
sonic813さん おはようございます。
温泉とコウノトリと日本海を楽しみました。
河蝉を狙っていたのですが遭遇しなかったので、大きな鳥(コウノトリ)であれば探しやすいので、ここに決めました。
Posted by yodogawasyuhen at 2008年10月12日 07:20
もへじ さん おはようございます。
目の前を飛んでくれましたので、のんびり撮れました。
Posted by yodogawasyuhen at 2008年10月12日 07:22
こんにちは。そして、お帰りなさい。
コウノトリさん、結構沢山いるんでスネェ。
しかも飛んでいるところまで。撮影楽しそうです。
Posted by やんぼー at 2008年10月12日 08:25
やんぼー さん おはようございます。
20匹の元気なコウノトリを繁殖用に残して、あとは離しています。
餌の時間になると、飛んで来ます。
ここに居れば餓えることがないですね。
Posted by yodogawasyuhen at 2008年10月12日 09:10
こんばんは。
え!これってあのコウノトリですか!
すごいですね〜 ニュースで外に離したっていってましたもんね^^
それでしょうか? 結構鋭い顔をしてますね。
貴重なお写真拝見させていただきました。
Posted by さにさに at 2008年10月12日 22:59
さにさに さん おはようございます。
日本でここでしか見れない鳥です。
コウノトリは、優雅に舞っていました。
Posted by yodogawasyuhen at 2008年10月13日 06:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107953404

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。